BMI。

BMI。

多くの女性は、「自分は太っている」「自分はダイエットすべきである」という風に思いこんでいるんだそうです。
その理由として、テレビで見る芸能人、とりわけモデルなどは適正体重より過少体重である女性が多く、またスレンダーであることから、そう錯覚してしまうんだとか。
その結果、無理なダイエットをしてしまいがちになっていることはとても深刻な問題であると言えます。

一般的によく知られている、BMIというものをご存知でしょうか?
BMIとは、ボディマス指数といい、身長と体重の関係によって算出される数値のことで、肥満度が分かります。

計算方法は、
BMI=体重÷(身長(m)×身長(m))
となります。
そして、この数値が
日本の場合
・低体重 18.5未満
・普通体重 18.5以上25未満
・肥満1度 25以上30未満
・肥満2度 30以上35未満
・肥満3度 35以上40未満
・肥満4度 40以上
となっており、普通体重が適正体重であると言われています。
また、この数値は男女共通です。
さらに、肥満の度数が上がるほど身体への負担は大きく、ダイエットによる減量が求められます。

具体的に計算をしてみましょう。
例えば、身長170センチ、体重60キロの男性の場合。
BMI=60÷(1.7×1.7)=20.7
となり、普通体重となります。

このBMIによる計算を使えば、実は多くの方が自分は普通体重、もしくは低体重であることがわかります。
そう、ご自分の体重は身長と比べても決して太りすぎてはいないのです。

    Copyright(C) ダイエットマニアが教える!知って得するダイエット情報 All Rights Reserved.